マハラージャンという超スパイシーな歌手をおすすめするブログ

On-Ya
スポンサーリンク

On-Ya No.000マハラージャン プロローグ

皆さま、こんばんは 中の人ことじゃげです!

私が独断と偏見で好きなアーティストさんをおすすめしまくるコーナー「On−Ya」
記念すべき第1回が投稿されましたー!ぱちぱち!

実はこの記事の投稿に至るまでにちょっとしたストーリーがありました。
ぶっちゃけるとOn-Ya第1回は「藤井 風」さんについて書こうかなと思っていたのです。
さっそく楽曲をおさらいしようとしてYouTubeを開いた時に
ホーム画面にとある動画がおすすめされたんですね。
その動画が妙に気になってしまい再生ボタンをポチりとしてしまいました。
そんなわけで、On-Ya第1回は飛ぶ鳥を落とす勢いの藤井 風さんを抑えて
とあるアーティストの紹介ブログとなったわけです。

その名は マハラージャン さん!!

皆さんのブログを閉じたい気持ち、とてもわかります!
ただ私、じゃげは至って本気なんです。
騙されたと思って、下記の動画を見ていただきたい!!閉じるのはそこからでも遅くないです。

控えめにいって ありがとうで胸がいっぱいじゃないですか?
新しい風に吹かれた気分ですよね??

次よりマハラージャンさん語りさせていただいています。
興味がある方は続きを読んでみてください。

マハラージャンプロフィール

  • アーティスト名 マハラージャン 
    (別名 モエチュウ)
  • 活動期間    2019年 ー
  • レーベル    SME Records
  • 事務所     油田LLC

プロローグで紹介させていただいた動画に本人の歌唱する姿がうつされていますが、スーツ姿にターバンを巻いたなんともオイリーさ満点なビジュアルが特徴的なアーティストとなっております。

2019年よりインディーズでの楽曲発表があり、その後の2021年にはメジャーデビューを果たしております。

また、メジャー後初のEPとなる「セーラ☆ムン太郎」は今や売れっ子歌手の登竜門となってきているYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」でも披露されており、2021年の大注目アーティストなんです!!

マハラージャンの魅力その① 歌手になるまでの経歴と培った感性

マハラージャンさんは元から歌手として活動されていたわけではなく、はじめは映像制作会社で会社員として働いていた経歴を持っています。

また、その傍ら「モエチュウ(燃える中途採用)」というラジオネームで星野源さんのオールナイトニッポンなどでハガキ職人をされていたユニークな過去があります。

クリエイティブな職業を行う中で1番大好きな音楽が諦められず、様々な音楽を聞いたりユーモアセンスを磨いたからこそ、現在マハラージャンとして発表される音楽は誰も聞いたことがないかっこよさと遊び心が溢れるものとなっているのかもしれません。

マハラージャンの魅力その② 楽器隊の豪華さ

私がマハラージャンさんの楽曲の見所としてもう一つみなさんにお伝えしたのは演奏に参加されている豪華アーティスト陣の方々です!
ざっと下にまとめてみました。

  • ハマ・オカモト
  • mabanua & Shingo Suzuki
  • 石若 駿
  • 皆川 真人

どうですか、椎名林檎も星野源もびっくりのメンツです!

のちの雑誌インタビューでマハラージャンさん本人もダメもとで好きなアーティストをアサインしたとおっしゃってました。
裏を返すとそれだけ魅力的な楽曲だということでしょうか、皆さん快諾してくださったそうです。
今後ライブなどが開催されれば生演奏のアレンジにも大注目です!

マハラージャン おすすめ楽曲

ここからは
マハラージャンさんに興味があるけど何から聞いていいかわからない!
という方にイントロダクション的楽曲を紹介していきます。

セーラ☆ムン太郎

マハラージャンさんの3rd EP で自身のメジャー初シングルとなります。
アップテンポなノレるナンバーに仕上がっているのですが、歌詞には自身のこれまでの生き様やマハラージャンとして本格的に活動していく覚悟を感じさせるようなメッセージ性の強い楽曲となっています。

個人的にはハマ・オカモトさんの奏でるイケイケベースが心地いい点も見所です!!

eden

マハラージャンのインディーズ2nd EP 「ちがう」に収録されている楽曲となります。メロウなメロディとマハラージャンさんの優しい歌声が見事にマッチした私も大好きな一曲となっています。

小田和正さんを彷彿させるようなどこか懐かしく、ノスタルジックな記憶を微かに思い出させしてしまうような楽曲です。
「セーラ☆ムン太郎」含めたアップテンポな楽曲とは一味違うマハーラージャンさんの真骨頂が楽しめます。

僕のスピな人

マハラージャンさんのメジャー4th EPとなるこちらの楽曲ですが、メジャー初アルバム「僕のスピな☆ムン太郎」のリードソングとしての役割も果たしています。
疾走感あふれるナンバーとなっており個人的にはライブ演奏を想定しているのではないかと考えています。
みんなでジャンプしたら絶対盛り上がること間違いなしです!

エピローグ

以上、いかがでしたでしょうか?

最初は皆さん心配していたかもしれませんが今はマハラージャンさんのことで頭がいっぱいなのではないでしょうか?

先ほど紹介した楽曲以外にもマハラージャンさんには名曲がたくさんあります。
ここから先は是非、みなさんで掘り当ててみてください!私、じゃげもマハラージャンさんの今後の活動を追いかけみなさんにお届けして行く所存です。
楽しみにしていてくださいね!

最後に前述した楽曲の一部はCD化されています。
興味がある方は下記にディスコグラフィーとしてまとめておりますので覗いてみてくだい。

今後もOn-Yaでは私の好きなアーティストを紹介していきます。
引き続きよろしくお願いしますノシ

じゃげ

ディスコグラフィー

コメント

  1. […] マハラージャンという超スパイシーな歌手をおすすめするブログOn-Ya No.000 マハラージャン プロローグ皆さま、こんばんは 中の人ことじゃげです!私が独断…zyage-no-blog.com2021.07.20 […]

タイトルとURLをコピーしました